読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

npmをインストールする

node.js

空前のTDDブーム(棒読み)なので、Vowsを試そうと思ったのだが、「Vowsをインストールするのにはnpmを使うのがいいよ!」というところでちょっとハマった。

npmとはnode.jsのパッケージ管理ツールのこと。

npm is a package manager for node. You can use it to install and publish your node programs. It manages dependencies and does other cool stuff.

http://npmjs.org/

githubにあるドキュメントによると、

To install npm, do this:

curl http://npmjs.org/install.sh | sh
http://github.com/isaacs/npm

と書いてあるのだが、これはPermissionのエラーで通る気がしない。

仕方がないので、gitでソースを取得して、

$ sudo make install

した。が、

npm ERR! sudon't!
npm ERR! sudon't! Running npm as root is not recommended!
npm ERR! sudon't! Seriously, don't do this!
npm ERR! sudon't!

という警告で怒られる。このままnpmコマンドを無理やり使おうとしても、npmのインストールディレクトリにテンポラリファイルを作ろうとして結局Permissionの問題は解決しなかった。

ここまできて、npmは/usrとか/usr/localにroot権限で入れるのではなく、$HOME/.npmrcを設定して一般ユーザーの権限で入れるのがベストプラクティスなのだと理解した。

ドキュメントにあるとおり.npmrcを設定して、あとはmake installすればOK。

$ cat >>~/.npmrc <<NPMRC
root = $HOME/.node_libraries
binroot = $HOME/bin
manroot = $HOME/share/man
NPMRC
$ make install

npmのコマンド一覧は、

$ npm help

で確認できる。取得可能なパッケージは、

$ npm list

パッケージをインストールするには、

$ npm install vows

のように"install [パッケージ名]"。