読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OpenSocial RESTful APIのテスト用のアプリケーションを書いた

OAuth Django

mixiのサーバーに対してOpenSocial RESTful APIのテストをしていたらそのうち逮捕されるのではないかと思い、Djangoでテスト用のアプリケーションを書いた。

起動方法。

$ git clone git://github.com/csakatoku/freunde.git
$ cd freunde
$ pip install -r requirements.txt
$ cd freunde
$ python manage.py syncdb
$ python manage.py loaddata people
$ python manage.py runserver

テスト。

$ python manage.py test

OAuthの検証だけをテストするにはErlang/erlが一番楽な気がする。

 oauth:get("http://localhost:8000/people/@me/@friends", [{"xoauth_requestor_id", "1"}], {"key", "secret", hmac_sha1}, "", "").

mixiの挙動にあわせるには、mixiのパーミッションモデルと全く同じ実装にしないといけないと思うが、あんまりやり過ぎると、もしかして自分で実装するよりOpenPNEとかを使った方が早くない?ということになるので、ほどほどに留める。