読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Propertyファイルの置き場所

Scala Lift

Mavenで作ったLiftプロジェクトはJDBCドライバのクラスやURLをPropertyファイルに書くようになっている。置き場所は src/main/webapp/WEB-INF/classes/props 。

Propertyファイルのファイル名は、実行モードがdevelopmentであれば、

  • {user}.{hostname}.props
  • {user}.props
  • {hostname}.props
  • default.props

実行モードがdevelopment以外であれば、

  • {run.mode}.{user}.{hostname}.props
  • {run.mode}.{user}.props
  • {run.mode}.{hostname}.props
  • {run.mode}.default.props

実行モードは、JVM起動時に-Drun.mode=productionのように指定する。指定可能な値は、以下のwikiページかscaladocに記載してある。

標準ではderbyを使うようになっているがMySQLを使いたい場合は、src/main/webapp/WEB-INF/classes/props/default.propsに

db.driver   = com.mysql.jdbc.Driver
db.url      = jdbc:mysql://127.0.0.1/mydatabase
db.user     = scott
db.password = tiger

のように指定してやればよい。この場合はpom.xmlにも、

<dependency>
  <groupId>mysql</groupId>
  <artifactId>mysql-connector-java</artifactId>
  <version>5.0.8</version>
</dependency>

と追記してやる必要があるだろう。