読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stack Overflowは今一番注目すべきWebサービス

Web .NET

某所で話をして、もしかたら「当然知っておくべきWebサービス」というわけではないのかもしれないので、書いておきます。(常識だったらすみません。スルーしてください。)

"Stack Overflow"はプログラマ向けのQ&Aサイト。後述のようにASP.NETで構築されている関係で.NET系のQ&Aの方が多いのかな?でも、.NET以外の言語でも、かなり質の高い質疑応答と、「これは・・・渋い!」と思わず唸るような質問もけっこうあって、本当にコミュニティの質の高さに驚かされます。メインのRSSを追いかけている余裕は残念ながら(非才にして)ないので、PythonMySQLのタグがついた記事だけ追いかけているのですが、それもで半分くらいしかついていけない。これだけサイトの投稿量が多いと、新しい発見もある一方で、やはり、教科書的というか、「・・・と思っていた時期が僕にもありました」と言いたくなるような思わずニヤッとする回答もあり、それを含めて興味深いサイトなんですよね。

コミュニティの質の高さという点に関しては、某有名ブログの良記事に紹介されているので、その記事をご覧いただければ分かると思いますし、この記事でStack Overflowを知った方も多いのでは。

僕自身がStack Overflowを知ったのは、以下の記事の「stackoverflow.comもASP.NET MVCで作られている」というところから。

ちょっと古いですが、ASP.NET MVCの概要の説明があり、stackoverflow.comの構成が推測できる下記の動画はよいですね。

普段このブログに書いていることからは全く伝わらないでしょうが、僕自身の.NET関連の技術(古典的なASP.NETとか、Silverlightとか)に関するシンパシーはかなり強く、一方でASP.NET MVCに対してはその位置づけに懐疑的な見方をしていたのですが、上記の動画を見て立場が180度変わりました。空前のASP.NET MVCブーム到来の予感。

ASP.NET MVCをいろいろ試してみたいけど、「Visual Studioじゃないと開発がつらいかな?MonoDevelopじゃだめなのかな?」といった段階から開発環境を作らないといけないのがきついです。

いずれにせよ、「Webアプリケーションを作る」というのはプログラミング言語やOSと独立した事象であり、ましてや「よいWebサービスを作る」というのはそれらとはまた別次元の問題であるという思いを、Stack Overflowを見て強くしたのでありました。