読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SyckのPythonバインディングを使う

Python YAML

PyYAMLで読めない*1YAMLに出会ったので、Syckを使ってみる。Syckの最新版がどれかよく分からないので、Syckのページから開発版をチェックアウトしてインストールする。

$ cvs -z3 -d:pserver:anonymous@rubyforge.org:/var/cvs/syck co syck
$ cd syck
$ /bin/sh bootstrap
$ ./configure
$ make
$ sudo make install


Pythonバインディングのインストール。

$ cd ext/python
$ sudo python setup.py install


YAMLを読み込むときには、syck.loadにFileではなく文字列を与える。

>>> import syck
>>> yaml = file('/path/to/yamlfile.yaml', 'rb').read()
>>> data = syck.load(yaml)

*1:なぜ?