読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEP Parade

Python

 Python-3000メーリス*1にPEPの話題が上っていたので、眺めてみました。

[Python-3000]PEP Parade
http://mail.python.org/pipermail/python-3000/2007-May/007178.html

Using UTF-8 as the default source encoding
http://python.org/dev/peps/pep-3120/


 これは地味に便利。coding:utf-8の付け忘れでエラーになることも少なくなりそうです。(最近はソースの先頭に必ず"# -*- coding: utf-8 -*-"を付けるようにしているのであまりありませんが。)

BList: A Faster List-like Type
http://python.org/dev/peps/pep-3128/


 slashdot.orgに掲載されていたGvRのインタビューで読んだ、「ほとんどの人にはlistとdictがあれば十分だよ」という言葉がずっと印象に残っていて、Pythonとはそういうものなのだと思っていましたが、やっぱり、いろんなデータ構造が欲しいという要求は出てきますよね。僕も、collections.dequeとかをかなり使っています。
 結構、興味深いPEPなので、後でもっとちゃんと読むということで。

Supporting Non-ASCII identifiers
http://python.org/dev/peps/pep-3131/


 これはちょっと動機がわからないですね。

Overloading, Generic Functions, Interfaces
http://python.org/dev/peps/pep-3124/


 これは絶対に欲しい!Python3000のハイライトだと思います。最近Erlangを触っていて、ますますPythonにもパターンマッチングが欲しいと思うようになりました。
 Py3KにおけるGeneric Functionsの議論はかなり前から続いていますが、このPEP3124は初めて見たので、ちゃんと目を通しておきたいところです。

*1:メーリスっていうのが今風らしいよ!