読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そろそろRubyを覚えなくては

Ruby

 最近ずっと、「そろそろ本格的にRubyを勉強しなくては」と思っていました。本格的になるかどうかは分かりませんが、ようやくRubyを触り始めてみました。
 Rubyを学習する理由。

  • Railsやgonzuiを使ってみたい。
  • Rails1.2のRESTサポートは素晴らしく良さそうだ。
  • Rubyを使えないと日本人の開発者として恥ずかしい!?
  • RubyはGCがあるので、拡張モジュールを書くのが楽そうだ。


 今まで、Rubyを使ってみようとして障壁となっていたのが、Ruby最新版をソースコードからビルド、インストールした時に発生する、NSLinkModule()というエラーでした。(OS Xの標準のRuby 1.8.2は使いたくないし。)
 ソースコードからインストールするにあたっては、id:tsimoさんのこの記事が参考になりました。tsimoさん、サンクス!・・・てゆうか、これくらいのことは、confiugre --helpか、READMEに書いて欲しいよ。


 そんなこんなで、Rubyをインストールし、ようやく使えるようになったので、まずは、まちゅダイヤリー・RadnomNodeというのを、自分でも作ってみています。とはいっても、まだ、何がなんだか分からないですねー。


 Django勉強会の懇談会のとき、id:Voluntasさんが言っていたことを思い出し、僕も一応言っておきますね。「scaffolding、すげー。」(心の底から棒読み感心。)

【追記】
 いろいろ試してみましたが、Railsは予想以上に快適に書けますね。これは本腰をいれて勉強しなくては。