読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAMLラッパー

PHP

 PHPYAMLを扱う際に、SpycとSyckを意識したくないので、ラッパー・ライブラリを書きました。機能、特徴は、

  • エラー処理はPEAR_ErrorStackで。
  • Syckが使用できれば、そちらを使う。
  • spyc.php, spyc.php5の面倒を見てくれる。


 こんな感じで使用します。

<?php
require_once 'Stagehand/YAML.php';
require_once 'Stagehand/YAML/Error.php';

// ファイルから読み込み
$yaml1 = Stagehand_YAML::loadFile('/path/to/data.yaml');

// 存在しないYAMLファイルを読み込む
$yaml2 = Stagehand_YAML::loadFile('/not/exist.yaml');
if (Stagehand_YAML_Error::hasErrors('exception')) {
    die('大変です!ファイルがありません!');
}

// 文字列から読み込み
$yaml3 = Stagehand_YAML::loadString('spam : egg');
?>


 今のところ、PHPでSpycよりもSyckを使う理由は、ユニットテストにかかる時間が節約できることかなぁ・・・こんなプライオリティが低いタスクに、かなり時間を使ってしまった・・・
 寝よう。